研究部局

救急研究部

当院は年間1万台前後の救急搬送件数があり、その搬送件数を背景に救急・集中治療における臨床研究を進めている。 特に中毒医療としては年間300件近い急性薬物中毒症例を診療しており、その症例数から中毒治療の発展につながる研究を進めていきたい。 また、当院は国内でも数少ないERに薬剤師が専従している病院であり、国内での先駆けとなるべく業務ベースの研究も進めている。

部門長

瀧 健治 Kenji Taki

専門分野
救急医学、麻酔学、集中治療医学
対外活動
日本救急医学会、日本臨床救急医学会、日本麻酔学会、日本集中治療医学会、日本蘇生学会
日本高気圧環境・潜水医学会、日本臨床高気圧酸素・潜水医学会、日本集団災害医学会
日本へきち・離島救急医学会、九州高気圧環境医学会

研究員

松田 知倫 Tomomichi Matsuda

専門分野
救急医学、感染制御
対外活動
日本救急医学会、日本集中治療学会、日本環境感染学会

齋藤 靖弘 Yasuhiro Saito

専門分野
救急薬学、中毒学
対外活動
日本臨床救急医学会、日本中毒学会、日本化学療法学会、日本集中治療医学会
北海道救急医学会

研究生

佐藤 洋祐 Yosuke Sato