研究部局

臨床病理研究部

部門長

長嶋 和郎 Kazuo Nagashima

専門分野
病理組織診断・病理解剖
対外活動

日本病理学会、日本神経病理学会、International Society of Neuropathologist(国際神経病理学会)、日本癌学会、日本ウイルス学会、日本神経化学会、日本組織細胞化学会、日本エイズ学会、日本電子顕微鏡学会

■委員
1989年 日本病理学会 理事 1987年 日本神経病理学会 理事
1990年 International Society of Neuropathologist(国際神経病理学会) Councilor(評議員)
■受賞
1995年 北海道医学会賞
■書籍
ポリオーマウイルス 最新内科学大系:ウイルス感染症 中山書店、東京 1994年
脳、脊髄,末梢神経 組織病理アトラス、文光堂、東京 1995年
進行性多巣性白質脳症 スローウイルス感染とプリオン、近代出版、東京 1995年
■特許
ヒト滑膜肉腫の治療薬剤(特願2002-050894号)
AIDS治療薬のスクリーニング法(特願2002-204273号)
ヒトtopoisomerase Iの236, 237番目のグルタミン酸、アスパラギン酸(236Glu, 237Asn)を標的としたAIDS治療(特願2002-253768号)
JCウイルス粒子の製造方法及びJCウイルス外郭蛋白の製造方法(特願平08-062167)
多動性障害モデルラット(整理番号 NP99335-YS)
JCウイルスagnoを対象としたPMLの治療(特願2001-356836(2001))
■取得
1970年 厚生省 死体解剖資格
2008年 ICD制度協議会 ICDⅥ0088

技術員

青柳 瑛子 Eiko Aoyanagi

福田 有志 Yuji Fukuda(兼務)