栄養科

《安全で満足していただける食事の提供・より良い栄養管理の実践》の理念のもとにスタッフ一同「人の体のための栄養科」めざして日々、取り組んでいます。

患者さまへのお食事の提供
入院中の楽しみとなるような食事作りをめざしています。
  • 患者さまの体の状態に合わせた食事を医師の指示に基づいて提供しています。
  • 嗜好にあった食事を提供するため選択メニューや個別での対応を行っています。
  • 栄養管理計画をもとに管理栄養士が病室にうかがい、病態や嗜好を考慮した食事を提供します。
  • 定期的に調理師が病室にうかがい、味付けや盛付、嗜好などを確認しメニュー検討や業務内容の改善に努めています。
cat5_img01.jpg
栄養食事指導
入院、外来問わず栄養食事指導を実施しています。ご希望の方は主治医にご相談ください。

当院で治療されている患者様で食事療法が必要な方に、医師の指示に基づいて管理栄養士から食事のとりかたや考え方についてご説明いたします。
患者様の生活スタイルに合わせた食事をご提案し食事療法の継続をサポートいたします。

cat5_img02.jpg
入院患者様の栄養管理

多職種が一体となって患者様の体力、回復力の向上にとりくんでいます。

  • 患者さまの治療目的が効果的に達成できるように、NSTというチームをとおして病気回復、社会復帰をめざしサポートしています。
  • 当院のNSTは医師、看護師、リハビリセラピスト、薬剤師、検査技師、管理栄養士が共同で栄養状態や摂食状況の悪い患者さまについて食事内容を検討し栄養量や食事形態の調整を行っています。
cat5_img03.jpg
​​