整形外科
診療スタッフ
整形 入江Dr(部長).jpg
入江 徹
部長
資格・専門医

日本整形外科学会認定整形外科専門医

 

藤田Dr(整形).jpg
藤田 勝久
医長
資格・専門医

日本整形外科学会認定整形外科専門医

その他

臨床研修指導医

 

整形 太田Dr.jpg
太田 光俊
 
資格・専門医

日本整形外科学会認定整形外科専門医

診療科紹介

運動器全般の痛みに対する加療に加えて、膝・足関節といった四肢の関節の痛み、運動障害に対する専門加療を行っております。

 

骨・関節・筋肉など人の体を動かすための器官をまとめて「運動器」といいます。整形外科はこの運動器の怪我や病気を治療する分野です。新生児の異常や、成長期のスポーツ障害、青年~壮年~老年まで運動器の怪我や病気は全年齢が治療対象となります。最近では高齢化による骨折や骨粗鬆症が増加しています。「ロコモティブシンドローム」という運動器障害で移動能力が低下する状態を御存知でしょうか?運動器の障害は放置してひどくなる前に治療や運動で改善し、健康寿命を伸ばすことが非常に大切です。

当科では主に救急科やリハビリテーション科と連携して診療と治療にあたっていて、特に膝や足関節などの下肢疾患に対しては、関節鏡手術、骨切り手術、人工関節手術など専門性の高い治療が可能です。また、手・肘関節などの上肢疾患や脊椎疾患に関しても、北海道大学病院整形外科教室及びその関連施設と連携しておりますので幅広い疾患への対応が可能です。

 

 

診療科実績(2020年)
  • 年間手術件数:183件

・人工膝関節置換術:7件(9関節、2020/4~)

・高位脛骨骨切り術:12件(2020/4~)

・鏡視下腱板縫合術:3件(2020/4~)

・足関節鏡視下手術:3件(2020/4~)

​​